ANCHOR
我戸幹男 AEKA Collection round bowl L Smoke gray
我戸幹男 AEKA Collection round bowl L Smoke gray 我戸幹男 AEKA Collection round bowl L Smoke gray 我戸幹男 AEKA Collection round bowl L Smoke gray 我戸幹男 AEKA Collection round bowl L Smoke gray

我戸幹男商店

我戸幹男 AEKA Collection round bowl L Smoke gray

我戸幹男

[AEKA Bowl]
「あえか」か弱げな様、儚げな様の意。繊細かつ優美なフォルム。緊張感漂う華奢で繊細な高台。あえかなる佇まいをお楽しみください。

AEKA Bowls have a dainty and elegant shape, with a delicate base. The name is derived from the archaic word “aeka,” meaning delicate and fragile. Feel AEKA's delicate beauty.


Designed by Shigeichiro Takeuchi 竹内茂一郎


φ123×80mm

ケヤキ Zelkova

ウレタン塗装 Polyurethane finish

Color : Smoke Grey

木目が浮かび上がり、
極限まで薄く、軽い。




我戸幹男
明治四十一年 (一九〇八年) ろくろの町、山中温泉にて我戸木工所として創業しました。その木地師の意思を受け継ぎ、天然の素材が生み出す美しい木目、木地師が一つ一つ丁寧に挽き上げた木地の完成度を重んじ、決して隠すこと無く豪快に木目を見せます。それは、裏を返せばごまかしがきかない事を意味し、素材、木地の精度、透明感のある拭漆、すべてが完璧になってこそ成り立ちます。我戸幹男商店では伝統的な山中漆器の高い技術を活かした実用性、和の美意識に基づいた高い芸術性を追求し、長く愛される漆器作りを心掛けています。
現代的なデザイン性を併せ持った漆器を展開する「我戸幹男商店」。"木地の山中"と称される高い造形技術を活かして丁寧に挽きあげられた製品が、世界中から高い評価を受けています。

素材、木地、拭漆、その全てが完璧でないと成り立たたないのです。
時代に依らず愛される漆器は、高い技術を生かした実用性、和の美意識を追求してきた賜物です。


¥5,280(税込)

在庫状況 : 在庫なし

SOLD OUT
この商品のお問い合わせ